タイムレコーダーの専門店 当社は創業100年の歴史の中で培った「知識と経験」で、お客様に最適な商品をご案内します。

お客様相談窓口 0120-98-7766

カルコロ50ex

1日4回打刻で、50人までの月次集計チャイム・外部時報接続ができるタイムレコーダー。

購入内容

カルコロ50ex拡大表示

製品カタログ

※製品カタログの閲覧には、Adobe Readerが必要です。

Adobe Reader

Adobe Readerは上記バナーにてダウンロードが可能です。

タイムレコーダー カルコロ50ex

メーカー希望小売価格

64,800円

在庫状況

在庫無し(製造終了)

後継機種:カルコロ100

通販価格

33,980円(税込み・送料無料)

購入数

オプション・消耗品(本体同時購入時の特別価格)

カルコロカード

1,550円

6000シリーズカード

1,550円

インクリボン P-1

2,700円

カードラック 10枚差し

3,240円

カードラック 15枚差し

4,320円

カードラック 20枚差し

4,860円

消耗品のみをご希望の場合は、消耗品・オプションにてご注文ください。

お問い合わせ・お申し込み 0120-98-7766

注文方法 お支払い方法 配達の予定

仕様・特徴

目次

主な仕様

仕様表

仕様

品名

タイムレコーダー カルコロ50ex

メーカー

ニッポー株式会社

印字

カード自動引込式・ドットプリンター方式

集計対応人数

1人~50人

対応タイムカード

カルコロカード、6000シリーズカード

時計表示

デジタル表示

電源

AC100V 50/60Hz

消費電力

通常4W、最大23W

使用温度条件

-5℃~40℃

使用湿度条件

20%~80%RH(結露なきこと)

外形寸法

幅188mm×奥行134mm×高さ205mm

質量

2.1kg

保証期間

ご購入後1年間

拡大画像

おもな特徴

電源オンで即スタートOK

カルコロ50exは、電源を入れてすぐに使えるように、 年・月・日・時・分 があらかじめセットされています。

お客様の締日が20日であればそのままお使いいただけます。

※20日締め以外でご利用の場合は、締日の変更が必要です。

※カルコロカードの集計方法は「フリーパート集計モード」に、集計単位は「1分単位」に設定されています。

簡単操作 (1日4回打刻)

出勤・外出・再入・退勤の1日4回打刻が可能なタイムレコーダー。

カルコロカードを利用すれば、「50人」までの「出勤・外出・再入・退勤の4回打刻」「毎日の簡易計算」「1ヵ月の集計」にてお使いいただけます。

また、集計には下記3種類あり、必要に応じて2つを選択してご利用いただけます。

・社員集計モード

・時間帯パート集計モード

・フリーパート集計モード

見やすい表示と押しやすいボタン

画面と操作部

見やすい表示と押しやすいボタン

2種類の「タイムカード」で、タイムレコーダーの機能を使い分ける

カルコロカード

カルコロカードを利用すれば、「50人」までの「出勤・外出・再入・退勤の4回打刻」「毎日の簡易計算」「1ヵ月の集計」にてお使いいただけます。

カルコロカード


6000シリーズカード

6000シリーズカードを利用すれば、「出勤・外出・再入・退勤の4回打刻」「残業時間の簡易計算」にてお使いいただけます。

※カルコロカードと併用が可能です。

※残業時間の一ヵ月の集計はできません。

6000シリーズカード

カルコロカード(集計カード)の詳細

「出勤時刻・外出時刻・再入時刻・退勤時刻の印字」+「1日の簡易計算」+「1ヵ月の集計」が可能なカードです。

最大50人まで対応可能です。

カルコロカード

毎日の使用方法について|カルコロカード

①出勤

カードを入れるだけ。(ボタン操作不要)

カルコロカード 出勤

②外出

カードを入れるだけ。(ボタン操作不要)

※外出がない日は、ここが「退勤印字」となります。

※私用外出の場合は、「外出」を押してからカードを入れる→時刻の横に「シ」が印字される。

カルコロカード 外出

③再入

カードを入れるだけ。(ボタン操作不要)

カルコロカード 再入

④退勤

カードを入れるだけ。(ボタン操作不要)

※但し、徹夜勤務の場合のみ「徹夜」ボタンを押してからカードを入れる。

カルコロカード 退勤

※カードは、ある程度差し込むと自動的に引き込み印字します。

※無理やり押し込んだり、印字の途中で引っ張ったりしないでください。

※徹夜勤務・私用外出・打ち忘れの場合は、別途ボタン操作が必要です。

3つの集計方法について|カルコロカード

カルコロカードは、3つの集計方法より2つを選んでご利用いただけます。

※集計方法を1つだけ選択しての利用も可能です。

(1)社員集計モード

社員の残業時間の管理に便利です。

集計内容[1ヵ月の就業日数・就業時数、遅刻/早退/私用外出の回数・時数、残業回数・残業時数、早出残業時数、深夜残業時数、全就業時数、休日出勤日数・時数]

社員集計

社員集計結果

(2)時間帯集計モード

時間帯パート(時間帯によって時給が異なる場合)の管理に便利です。

集計内容[就業日数、各時間帯(1~4)の就業時数、全就業時間数、休日出勤日数、休日出勤時数]

時間帯パート集計

時間帯パート集計の結果

(3)フリーパート集計モード

パート・アルバイトの就業時間の管理に便利です。

集計内容[就業日数・時間数の合計、残業回数・残業時数、深夜残業時数・全就業時数、休日出勤日数・休日出勤時数]

フリーパート集計

フリーパート集計の結果

設定内容(項目)について|カルコロカード

設定パネル

設定は説明書を見ながら、タイムレコーダー全面カバーを開け、内側の設定ボタンで行えます。

設定パネル

正社員集計モードの設定項目

(1)締め日 、(2)日替設定、(3)始業時刻、(4)終業時刻、(5)遅刻早退丸め、(6)残業時数丸め、(7)残業計算開始時刻、(8)残業印字開始時刻、(9)深夜残業開始時刻、(10)残業自動判定[早出/通常]、(11)外出時数丸め、(12)外出丸め方式、(13)休日曜日、(14)休憩開始時刻1、(15)休憩終了時刻1、(16)休憩開始時刻2、(17)休憩終了時刻2、(18)休憩開始時刻3、(19)休憩終了時刻3、(20)休憩開始時刻4、(21)休憩終了時刻4

時間帯パート集計モードの設定項目

(1)締め日 、(2)日替設定、(3)丸め方式、(4)丸め単位、(5)平日第1時間帯終了時刻、(6)平日第2時間帯終了時刻、(7)平日第3時間帯終了時刻、(8)休日第1時間帯終了時刻、(9)休日第2時間帯終了時刻、(10)休日第3時間帯終了時刻、(11)外出丸め方式、(12)外出丸め単位、(13)休日曜日、(14)休憩開始時刻1、(15)休憩終了時刻1、(16)休憩開始時刻2、(17)休憩終了時刻2、(18)休憩開始時刻3、(19)休憩終了時刻3、(20)休憩開始時刻4、(21)休憩終了時刻4

フリーパート集計モードの設定項目

(1)締め日 、(2)日替設定、(3)丸め方式、(4)丸め単位、(5)外出丸め方式、(6)外出丸め単位、(5)残業基準時数、(6)残業時数丸め、(7)深夜開始時刻、(8)休日曜日、(9)休憩開始時刻1、(10)休憩終了時刻1、(11)休憩開始時刻2、(12)休憩終了時刻2、(13)休憩開始時刻3、(14)休憩終了時刻3、(15)休憩開始時刻4、(16)休憩終了時刻4

6000シリーズカード(打刻カード)の詳細

「出勤時刻・外出時刻・再入時刻・退勤時刻の印字」+「残業時間の簡易計算」を印字する打刻専用のカードです。

※カルコロカードと併用が可能です。

※残業時間の一ヵ月の集計はできません。

6000シリーズカード

毎日の使用方法について|6000シリーズカード

①出勤

「出勤」ボタンを押してから、カードを入れます。

6000シリーズカード 使用方法

②外出

「外出」ボタンを押してから、カードを入れます。

6000シリーズカード 使用方法

③再入

「再入」ボタンを押してから、カードを入れます。

6000シリーズカード 使用方法

④退勤

「退勤」ボタンを押してから、カードを入れます。

6000シリーズカード 使用方法

※カードは、ある程度差し込むと自動的に引き込み印字します。

※無理やり押し込んだり、印字の途中で引っ張ったりしないでください。

※徹夜勤務や打ち忘れの場合は、別途ボタン操作が必要です。

6000シリーズカードの活用方法について

正社員よりパートが多い事業所では、6000シリーズカードを併用すると便利です。

パート分は、カルコロカードを利用して就業時間の計算します。

社員分は、人数が少ないので打刻専用の6000シリーズカードを使用します。

毎日の残業時間は印字されますので印字されたカードを元に一ヵ月の残業時間を手計算で集計します。

6000シリーズカード 使用方法

※残業時間の一ヵ月の集計はできません。

2つの集計方法を同時に利用する際の注意点

カルコロ50exは、2つ集計方法を同時に利用することが可能です。

それぞれ「区分1」「区分2」に分類します。

「区分1」そのまま利用できますが、「区分2」を利用する際は、付属のマジックでカルコロカードの指定された欄を前半面と後半面2箇所、塗りつぶす必要があります。

区分

※塗りつぶしがない場合は、「区分1」の設定として計算されます。

※別途、本体にて「区分1」「区分2」の設定が必要です。

不正防止のカードキー搭載

設定を変更する際は「カードキー」を使用。

責任者が「カードキー」を管理することにより不正使用を防止できます。

カードキー

メンテナンス

インクリボンの交換方法

印字が薄くなってきたら、リボンカセットの交換が必要です。

交換方法

1.上カバーを外す。

2.リボンカセットを手前に引き起こし外す。

3.新しいリボンカセットを取り付ける。

4.上カバーを取り付ける。

インク交換の方法

タイムレコーダーを壁に取り付ける方法

設置スペースが無い場合、壁への取り付けも可能です。

取付方法

1.取扱説明書に記載の「壁かけ用取付穴寸法」に合わせて、ネジを壁に取り付ける。

2.タイムレコーダー後面の壁かけ用穴にネジの位置を合わせ、引っ掛けて止める。

※ネジは、指定寸法の物をご用意ください。

※強度が十分ある壁に取り付けてください。

※石膏ボードは強度が劣りますので、落下にご注意ください。

火災防止に安心・安全トラッキング防止コードを採用

電源コードには、火災の要因となるトラッキング現象を防止する特殊加工が施されています。

※トラッキング現象とは、プラグの両極間にたまったホコリや湿気が原因で、炭化・発火する現象の事です。

トラッキング現象防止

外部時報対応・メロディチャイム付き

メロディチャイム

タイムレコーダー本体から、設定した時間になるとメロディを鳴らすことが可能です。

本体から鳴るメロディは、1メヌエット 2ジュ・トウ・ブウ から選択可能。

外部時報

外部時報装置と接続してお使いいただくことも可能です。

吹鳴長の設定

00秒~99秒の範囲で外部時報の吹鳴時間を設定できます。

設定時間の範囲で無電圧接点が稼動します。(本体メロディの吹鳴時間ではありません)

時間の設定

最大16回まで設定可能

時報の接続

※各機器の時報線との接続は、電気工事士の資格を有した方が行なってください。

その他

オプション品

カードラック

カードラックは、10枚差し・15枚差し・20枚差しがございます。

カードラック

仕様

人数

型番

収納枚数

外形寸法

質量

10人

CR-10N

10枚差し

幅105mm×奥行き40mm×高さ450mm

0.50kg

15人

CR-15N

15枚差し

幅105mm×奥行き40mm×高さ575mm

0.60kg

20人

CR-20N

20枚差し

幅105mm×奥行き40mm×高さ700mm

0.77kg

カルコロ50exのよくある質問

正社員使用で設定した場合、集計はどんな内容で打ち出されますか?

下記内容の集計結果が打ち出されます。

就業日数、就業時数、遅刻/早退/私用外出の回数・時数、残業回数、残業時数、早出時数、深夜残業時数、総就業時数、休日出勤の日数、休日出勤の時数

カルコロ50exは、フリーパートと正社員の集計を一台でできますか

可能です。

区分1に「正社員」、区分2に「フリーパート」を設定し、タイムカードに「マーク記入」を塗り分ければ1台で「正社員」と「フリーパート」が別々に印字・集計できます。

途中外出の打刻はできますか?

はい、可能です。打刻は、1日4回(出勤・外出・再入・退出)で、1回の外出・再入が可能です。

退職者の集計は、どうすれば良いですか?

当月集計にて対応が可能です。

締め日前に退職した場合も、同様に対応できます。

休憩時間を設定は可能ですか?

はい、可能です。4種類の休憩時間が設定可能です。

また、集計時にはこの「休憩時刻」をマイナスして計算します。

打ち忘れがあった場合は、どうすれば良いですか?

打ち忘れのある日は計算されませんので、集計時に手作業で書き足していただく必要があります。

※時計を巻き戻し、遡って打刻をすると、集計が正常に行なわれなくなりますので、お気を付けください。

使用中に締め日を変更したい場合は、どうすれば良いですか?

締め日を変更する場合は、変更前に集計を行なってください。

また、設定変更後は、新しいタイムカードにてご使用ください。

停電の際は、データは消えてしまいますか?

いいえ、停電しても設定内容は消えません。

停電中の操作や印字はできませんが、内蔵のリチウム電池が時刻や情報を記憶し、停電復帰後に時刻の自動修正を行ないますので、ご安心ください。

カルコロカードは、番号順に使う必要がありますか?

いいえ、カード番号はバラバラでも問題ありません。

ただし、同月に同じ番号が複数あるとエラーの原因となりますので、ご注意ください。

また、社員(パート)ごとに番号を決めておくと、名前の記入漏れや、タイムカードの過不足があった際に、対処しやすくなります。

51人以上でカルコロカードを利用できますか?

いいえ、できません。カルコロカードは50人までとなります。

打刻専用の6000シリーズカードを利用すれば可能ですが、推奨人数以上の打刻はタイムレコーダーに負担を与え、故障を早めてしまいます。

また、出勤時間帯によっては混雑の原因にもなりますので、大人数でタイムレコーダーを利用する際には、複数台の設置をおすすめいたします。

らくらく勤怠管理・不正打刻対策 無料体験

注文方法

  • インターネット注文・FAX注文・電話注文をご利用いただけます。

※インターネット注文・FAX注文は、24時間ご利用いただけます。

  • お申し込み内容の確認が必須となりますので、ご注文の際はメールアドレスまたはFAX番号が必要です。

※発送完了までは、お申し込み内容の変更が可能ですので、安心してご利用いただけます。

  • 受付が可能なお支払方法は銀行振込・郵便振替・代金引換・クレジットカード決済となります。

インターネット注文

  1. 商品内容をご確認の上、数量を選択します。
  2. をクリックし、注文内容をご確認の上
    をクリックします。
  3. 画面に従って必要項目(お客様の情報・お届け先・お支払い方法・ご要望)を入力します。
  4. 確認画面が表示されますので、再度内容をご確認の上
    をクリックします。

※詳しい方法は、ひめじや★ネット通販へようこそにてご確認ください。

FAX注文

ひめじや★ネット通販 FAX番号 079-288-1102

FAXお申し込み用紙を印刷し、必要事項を記入の上、弊社宛(079-288-1102)にFAXにてお送りください。

折り返し、お申し込み内容確認の書面を送信させていただきます。

FAXお申し込み用紙

電話注文

ひめじや★ネット通販 お申し込み・ご相談窓口 0120-98-7766(携帯電話用は079-288-8811)

※クレジットカード決済でのお申込みは、セキュリティ上の観点より、お電話での受付が出来ません。恐れ入りますが、インターネット注文にてお願い致します。

次のようなお客様に最適です。

  • お客様(お店)に合った商品を、相談しながら選びたい。
  • 商品に興味があるけど、内容を詳しく確認をしてから購入を考えたい。
  • インターネットでの注文方法がわからない。

※弊社スタッフが、ご相談を承りますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

安心システム

  • お申込みの内容は、SSL(暗号化)にて保護されています。
  • 注文ミス防止のため、お申込み後直ちに、自動返信メールにて商品名・金額等の確認メールを送付致します。
  • ご入金の確認・お届け予定日・出荷完了をメール(またはFAX)にてお知らせします。
  • 出荷前ならご注文の訂正・キャンセルが可能ですので、安心してご利用ください。
  • 必要書類(納品書・請求書・領収書・見積書等)をご希望の場合は、お申込み時(ご要望欄)にその旨をご指示下さい。
  • 弊社取扱商品は激安価格で販売していますが、すべて新品の商品です。

お支払い方法について

代金引換

商品配達時に、商品と引き換えに代金を現金にてお支払いください。
※別途、手数料400円が必要です。

銀行振込(先払い)
郵便振替(先払い)

取り扱い銀行

三井住友銀行ジャパンネット銀行ゆうちょ銀行 を取り扱っております。

※口座番号は、ご注文後、自動返信メールまたはFAXにてご案内いたします。

※振込み手数料は、お客様負担にてお願い申し上げます。

<お得な手続き方法>

ゆうちょ銀行(旧郵便局)のATMなら「ゆうちょ銀行口座(旧:ぱるる)」同士へのお振込みは、振込み手数料が、無料にてお手続きいただけます。

※月3回まで無料。月4回目以降は123円になります。(平成30年9月30日まで)

【参考】一般的に、他行からATMを利用して3万円を振り込む場合は、432円の振込み手数料が必要です。

※振込み手数料は、金融機関によって異なります。詳しくは各金融機関へお問い合わせくださいませ。

クレジットカード決済

クレジットカード

VISAMASTERNICOSJCBAMEXDiners が、ご利用いただけます。

配達の目安

お問い合わせ

窓口

株式会社ひめじや お客様相談係

連絡先

TEL:0120-98-7766 または 079-288-8811
FAX:079-288-1102

営業時間

平日: 9:00~18:00
土曜・日曜・祝日: 定休日

メールでのお問い合わせは、24時間受付中です。